女優

二律背反

貫地谷しほりが好きだ。尻相撲したい。 別に頭がおかしくなったわけではない。頭がおかしいのは元からであるし、ここはこういうことを書く場所だという認識のもと自分は書いているしあなたは読んでいるという相互理解で成り立っています。マトモなテレビ批評…

Be Her Shampoo

なんか大学の講義を聞きに来たくせに「こんな話されるとは思わなかった」とか言って訴えてる人とかいるじゃないっすか。あれ怖いですよね。自分で聴きにきたくせにそんなこと言っていいんだったら、もう喋るほうはどうしたらいいんですかね。 だから自分は予…

呪い

「メソン・ド・ポリス」に橋本マナミが登場しました。 広報誌の編集者としてメゾンドポリスの住人に調査を依頼する役どころ。登場するなり住人が鼻の下を伸ばし張り切って調査。同じ依頼をしていた牧野(高畑充希)の時とあからさまに違う態度にあきれる、と…

伊藤沙莉、俺にもくれよ!

ドラマ「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」はフェイクドキュメンタリーということを抜きにしても問題作でしたねえ。 いや別にドラマの中の出来事とはいえ、松岡茉優さんが最後にモー娘。'16に入って踊るとかはどうでもいいんです。いやどうでもいい…

サンクチュアリ

堀北真希が結婚した。「する」ではない。「した」のだ。もう事実なのである。 この報道を最初に知ったのは仕事の休憩時間。ただでさえ土曜の出勤ということでテンション低め、いや殆どゼロの状態で仕事していたのに、こんなもん休憩時間に見たらやる気元気井…

気がつけば あなた

「表参道高校合唱部!」は見ていないんです。 なんとなく地雷臭がしたので、最初からマークしていなかったんですね。世のドラマ通と呼ばれる人たちは全てのドラマの初回を見て、次々と見るドラマを絞っていくという方式を採るようですが*1、あいにくそんな時…

ラーメン食べて主役も食べて

「ラーメン大好き小泉さん」の初回を見た。 同名のマンガが原作。女子高生がラーメン食べる、というだけの話である。最近食ドラマ流行っている(かくいう自分も今クールは北海道で4月から放送されていた「ワカコ酒」を楽しみに見ていた)ので、それに軽く乗…

無双シリーズ最新作

人気ゲームシリーズに「無双」シリーズがあります。日本の戦国武将から三国志、最近ではワンピースからドラゴンクエストまで様々なキャラクターが大量の敵をガンガンなぎ倒していき爽快感を楽しむ。これが無双シリーズです。 なんとこの度この「無双」シリー…

テレビはいつまで能年玲奈を甘やかすのか問題

「月曜から夜ふかし」みたいなタイトルになってしまいましたが、年末にきてまたこの話題を書くことになるとは。 今週の「ナカイの窓」は能年玲奈スペシャルだったわけです。能年主演の映画「海月姫」公開の宣伝目的なわけですが、これがまあ「能年玲奈可愛が…

記憶崩壊

「素敵な選TAXI」がなかなか面白いんですが、その第3話に木村文乃が出てました。 社長と不倫している秘書の役で、ストーリーはやっぱり二転三転するんだけど今回はそこがメインじゃないので説明は省きます。今回は「木村文乃がどうにも覚えられない」という…

ひとりじめ

マキタスポーツがめっちゃ俳優やってますね。 というのもマキタスポーツが出た「スタジオパークからこんにちは」を見てそう感じたのだけど、どうやら朝ドラ「花子とアン」にも出演しているそうで。自分が現在進行形で見ているドラマでいえば「ルーズヴェルト…

橋本、フライデーされたってよ

橋本愛である。落合モトキつう人とフライデーされちゃった人である。そもそも「フライデーされる」という表現が昭和なことはとりあえず置いておくとしても、実際にフライデーに写真撮られたんだから間違いなくフライデーされたのだ。 今売出し中の女優さんで…

目力強い

ドラマ「高校入試」を2話まで。 「告白」の著者である湊かなえが脚本を担当するドラマ。エデュケーショナルミステリーと銘打たれてはいるが、正直意味がよく分からん。学校が舞台っていうだけじゃないのか。まあ話が進むとエデュケーショナルになるのかもし…

紙ちゃんが可愛すぎて生きるのが辛い

かせきさいだぁ「CIDERが止まらない」のPVの紙ちゃんが可愛すぎて生きるのが辛いです。 あえて、の静止画像で魅力を伝えてみたいと思います。 基本ダンス1 基本ダンス2 キメ1 キメ2 見よ、この美しい姿を! まさに「神」の一枚 かせきさいだぁに迫る紙…

嫉妬だジェイ

ちょっと前の話になるわけですが、「ロンドンハーツ」で「俺たちのNO.1」をやってました。 「俺たちのNO.1」はどんな企画かといえば、芸人たちが「俺たちのNO.1」を決めるべく、自分が今好きな女性を5人挙げていく。そのなかで投票を繰り返して…

覆水盆に帰らず

北乃きいがブログで謝罪。 最近のこの手のスキャンダルは「ブログで謝罪」って多いような気がするが、ブログで謝罪ってどうなんでしょうね。 そもそも「ブログで謝罪」は謝罪として正しい作法なのかどうかも分からない。もっともこの手のスキャンダルの謝罪…

さよなら北乃きい

久々の更新でタイトルが痛々しいのが若干気にかかるところですが、まあ無視して文章を書きたいと思います。 女優の北乃きいがフライデーに写真をすっぱ抜かれました。お相手は佐野和真ちゅう若手俳優らしいですが、知らん。それはともかく、正直な感想を言え…

ソフトモヒカンは認めません

映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」を見てきました。 3/15(月) 7:30AM 仕事。ていうか本来は休日なのだが、理由あって早朝のみ仕事。 10:00AM 仕事終了。職場にマイカーを放置し、公共交通機関で札幌中心部まで移動。 10:30AM 映画館「シアターキ…

今週の平岩紙

久々の復活。いやあずっと紙ちゃんは定点観察はしているんだけども、今回はちょっと書いておきたいことがありまして。 「タイノッチ」にて、ファミレスでお子様ランチを頼むという羞恥プレイを行う企画の第2弾。初回では紙ちゃんが選ばれることはなかったわ…

ここ最近でもないけど、の平岩紙

紙ちゃんがレギュラー出演中の「マイガール」。実は初回を見ただけでそれっきり放置していたわけでありますが、今回に限っては見逃すわけにはいかない。というのもどうやら紙ちゃんがメインであるという情報を入手したからである。まあテレビジョン読んだだ…

ここ最近の平岩紙

ちょっとサボっているあいだにたまってしまったので、まとめて。 「タイノッチ」に平岩紙 「ほろ酔いオセロ」「ブックオフで背取り」の2本。 「ほろ酔いオセロ」では酒に酔う紙ちゃんを見ることが出来たので非常に貴重な映像にはなっておりますが、以前タイ…

今週の平岩紙

「タイノッチ」は年代遡りカラオケ。あっけなく成功し特に面白いこともなく。また点数ビンゴカラオケのときのように紙ちゃんが「ははうえさま」や「僕たちの失敗」を歌う面白もなく。しかしこの日のタイノッチの紙ちゃんもビジュアルは大方絶好調。 最近紙ち…

今週の平岩紙

タイノッチ第40話。北海道での放送が2週遅れになったので最近カウントしてなかったんだけど、たまに書いてみた。バスケットボールのドリブルショッピングの第2弾。 紙ちゃんはメガネを希望商品としていたわけだけど、選んでいたのは「風に舞い上がるビニー…

今週の平岩紙

「赤鼻のセンセイ」最終話では恐るべき集中力を発揮してか、全編にわたって好調を維持。クレジットに「夏帆」とあるのではないかと疑いましたが、ちゃんと「平岩紙」でした。当たり前なんだけど。 「タイノッチ」のほうはパーフェクトオーダーの第2弾。前回…

今週の平岩紙

「赤鼻のセンセイ」では終盤ゆえに殆ど出番なし。「タイノッチ」では先週の続きでセーラー服を着るとどうしても夏帆との比較ゆえキツく見えるということを確認した今週。 でも三十路手前の紙ちゃんにはまだまだ10代の夏帆には出来ないことが出来るんです。お…

今週の夏帆→平岩紙→夏帆

「乙男」→「赤鼻」→「タイノッチ」→「5LDK」の順番で。 「乙男」ではメイクを施された夏帆よりも普段の夏帆のほうが可愛く、「赤鼻」では鍵盤ハーモニカを教える紙ちゃんはごく普通で、久々に北海道で放送された「タイノッチ」では紙ちゃんのセーラー服…

今週の平岩紙

「赤鼻のセンセイ」第7話。物語は佳境に入ってきましたが、紙ちゃん的にはけっこうどうでもいい回。 大泉の代わりに院内学級の授業を担当する場面で「お、出番が結構あるのか」と思いきやすぐ消えてしまう。唯一見せ場だったのはナースたちに「服が可愛い」…

今週の平岩紙

赤鼻のセンセイ第5話。順調に右肩下がりを続ける視聴率とは違って、紙ちゃんのシーンはなぜか絶好調であります。もちろん個人的見解であって、一方では「なんてアバウトな」という感想がないわけではない。 先週はコンバットマーチをホルンで演奏するものの…

今週の平岩紙(控えめ)

本当はNHK教育で放送された「超古典 真夏の夜のガールズトーク めっちゃ文楽」について書こうと思っていたのですが、見てみたら案外普通の文楽ガイドみたいなノリで肩透かしを食らってしまい書く事がない。というわけで「紙ちゃん」検索フィーバー中とい…

今週の平岩紙(大盛り)

http://search.yahoo.co.jp/search?p=膣???<?????&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq= 冒頭からいきなり何の話だ、とお思いでしょう。はてなダイアリーには編集画面にこのサイトにどうやって飛んできたか分かる「リンク元」が表示さ…