TBS

お別れにむけて

「俺の家の話」を3話まで。 宮藤官九郎の最新作にして、長瀬智也の最終作になるであろうこのドラマ「IWGP」「タイガー&ドラゴン」のクドカン・長瀬・磯山晶Pの座組みによる最後の作品におそらくなるのだろう。もちろん未来は分からないが。 プロレス…

さまよう死線

気付いたら10月ですよ。春にはあってないようなものだった「番組改編」の時期であることを、HDの残り時間から実感します。特番時期のHDには負担がかかります。 そんな負担かけまくりのHDを楽にすべく、何か知らないけど少ない休みの殆どをHD整理に費…

大人になっちまったな

「私の家政夫ナギサさん」をようやく見終えたわけですね。最終回とSPが残ってました。 視聴率がとてもよかったようで、多部未華子さんの株も今更激上がりしているようです。半沢直樹でブレイクとか言われている江口のりこさんの今更感くらい謎ですが、まあ…

アイアム記憶喪失中年

TBS

最近つい見てしまう番組といえば「アイアム冒険少年」だったりします。 様々な企画があるこの番組ですが、メインは「脱出島」。無人島から有人島まで自力で脱出するまでのタイムを競う企画。持ち込んでいいのはひとつのカバンに入る物だけ。それ以外のルール…

基準

「情熱大陸」に上白石萌音。 基本的に「女優が出てきたらそれは見なければいけない」というセブンルールを課している自分ですから、誰に言われるでもなく見るわけです。芸能人がけっこう出ている印象の「情熱大陸」だけども、女優の回が放送されるのは年に数…

ネガティブシンキングイズグッド

時間が少しできたので「Astudio+」をまとめて見ました。 「+」がついた途端にコロナの影響で収録がままならない状態になり、今までの総集編やかつてのアシスタントの近況報告などが放送されていたが、最近は元の状態に戻り普通に放送している。アシスタント…

誇張

TBS

「半沢直樹」シーズン2初回見ました。えーと、面白かったです。 そもそもの話として自分は半沢直樹のシーズン1をそこまで面白いと思ってなかったのです。いや全部見ましたし、それなりに楽しくは見ていたんですけど、視聴率がバカみたいに跳ね上がったこと…

レッドスネークカモン

「Mr.スーツマンSHOW」を見ました。 TBSの看板アナウンサー安住紳一郎がホストとなり、著名人を招いてライブ形式で行われるトーク番組。要するに同局で放送されている「A-studio」の安住版である。なんてことはない。 初回のゲストは堺雅人をはじめとした…

従順

TBS

「水曜日のダウンタウン」で「リモート企画」と称して、リアルタイムで視聴者がクロちゃんの行動を決める「リモートコントロールクロちゃん」を放送。 なんというかまあ、見事につまらなかったんですよね。 いまどき「リモート企画」といえば芸能人が自宅か…

情熱大陸ここ2週

TBS

何のひねりもないタイトルで申し訳ない。 先週の放送は所ジョージ。以前放送したものの再編集版であるが、未公開部分を多く使っており、情熱大陸がふだんどれだけ「使わないVTR」を撮っているか知ることに。「こんな時代だからこそ所ジョージの生き方に学…

なにひとつかてない

「東大王」で鈴木光特集。 「東大王」は普段見てません。一応クイズ好きは自称しているんですけど、いまいち流行に乗り切れていないのはここらへんに原因があるのかもしれません。「頭のいい人が頭のいい感じで解答を重ねていく」というクイズの面白さの一側…

通常営業だ

「青春高校3年C組」の深夜初回を見ましてですね。 元々はテレ東(関東ローカル)の夕方の帯で放送されていたものが枠移動して深夜に。北海道では放送されていなかったものが急に放送されるようになったので(いやまあ見ようと思えば色々見る手段はあったの…

行き着く先

ちょいと前ですが、「有吉ジャポン」にクイズ王の伊沢拓司が出てました。 「東大王」「クイズノック」などに代表される高学歴クイズブームを水上颯(医師になるのでクイズ引退)と牽引してきた中心人物であり、このブームの象徴であることは間違いないのだけ…

それはプラスじゃないとしても

「A-Studio」が「A-Studio+」にリニューアルされ、鶴瓶のアシスタントの女性がいなくなり、Kis-My-ft2の藤ヶ谷がMCに就任。ダブルMCになるとのこと。なにそれ。 「A-Studio」は割と好きな番組で「定点観察番組」のひとつである。誰がゲストに出ても必ず…

共通項

「情熱大陸」の福原遥がまあ可愛くてですね。 福原遥でピンとこなくても「まいんちゃん」と言えば分かる人も多い。NHKEテレで放送されていた「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」でまいんちゃんとして歌って踊って料理を作っていたのが福原。あの…

え、まだ通用すんの?

TBS

「水曜日のダウンタウン」のクロちゃんアイドルプロデュース企画「MONSTER IDOL」が一応の決着を見せたわけですね。 「継続」「クビ」「クビ+罰」の処遇を視聴者がCDを購入することで投票するという制度。大方の予想通り「クビ+罰」が最多となり、さらに…

所詮は

なんだか「ひるおび」と「ミヤネ屋」でオリンピックのマラソンを札幌でやる事に関し、北海道マラソンのコースを引き合いにして札幌のコースをバカにしたような発言があったとかなかったとかで。中でも北海道マラソン優勝経験者の千葉真子あたりがかなり言い…

ニセモノであるから

「ノンフェイクション」という番組がテレ東で放送されましてですね。 ドキュメンタリーとして追いかける対象の中に、ひとつだけ(一人だけ)フェイク、つまりニセモノが混じっているという番組。今回放送されたのは「メンズ地下アイドル」がテーマ。3人の男…

匠の配置

「爆報!THEフライデー」にてEXIT兼近が逮捕歴について語る。 とはいえ「これは全く知らなかった!」という情報が出てきたわけではなく、今まで流れていた情報を整理したような感じ。逮捕された容疑の詳細について語られることはなかったが、札幌在住の身と…

愚直に愚息

TBS

「キングオブコント2019」はどぶろっくが優勝しました。 例年「キングオブコント」はここ2年感想を書いていませんでしたが(twitterには書いてるんだけど)、今年はちょっと書いてみたいと思います。去年は全部凄い面白くて大満足でしたが、今年は「ああな…

それはダメな嘘

TBS

「クレイジージャーニー」が爬虫類ハンター加藤英明の内容に問題があったとして謝罪および調査を終えるまでの放送休止を発表。 爬虫類ハンターこと加藤英明先生が海外に行って珍しい爬虫類(じゃない場合もあるけど)を自らの手でつかまえるという旅に番組が…

これが愛じゃなければ

TBS

「金スマ」で和田アキ子特集。 なぜ今更このタイミングで(歌手生活51年)和田なのか、というそもそもの疑問を取り払えれば番組としてはまあまあ面白かった。和田の生い立ちを見るにつけ、有吉のつけたあだ名「リズム&暴力(R&B)」が秀逸すぎて涙が出る…

ご存じ

6/9(日)の「アッコにおまかせ!」より 国山ハセン「えー、カラテカの入江さんが吉本を解雇という形になったんですが」 和田「入江なあ、バカなことしたなあ」 勝俣(ファン0人)「斎藤くんとか付き合いあるよね?」 トレンディエンジェル斎藤「そうですね…

己のサイズを知るがいい

「クレイジージャーニー」がとても面白かったです。前衛美術家の篠原有司男・乃り子夫妻の回。 以前SPで放送されたLA在住の日本人ネイルアーティストBritney TOKYOが取り上げられたとき、彼女がニューヨークで開いた個展に訪れたときに少し登場した夫妻。…

嫌悪感の源泉

元テレ朝アナウンサー小川彩佳がTBS「NEWS23」のメインキャスターになることが発表されまして。 小川アナといえば嵐の櫻井翔との交際もささやかれていた美人さん。元々は「報道ステーション」のサブキャスターをしていたが、ウッチャンの嫁こと徳永有…

福山雅治50歳

「集団左遷!!」初回を見ました。 日曜劇場お得意の追い詰められた人たちの逆転劇。自分は勝手に日曜劇場の池井戸潤原作ものをシリーズとしてカウントしており、今回もてっきり池井戸原作かと思ったら違った。ただまあテイストはそんなに変わらないので池井…

ガチ中のガチ

TBS

今回の「水曜日のダウンタウン」は、まだ今年10か月を残していますが、今年最高のバラエティだったかもしれません。 最初の説は「家に人が山ほど隠れていても意外と気づかない」説。以前知らないオジサンが自宅にいるのがドッキリで一番怖い、という説の発展…

澤部に言わせたい

TBS

「林先生が驚く初耳学」がちょっとずつ「ガチンコ!」化している話。 「林先生」とは予備校講師の林修。林先生にいろんな質問が出題され、博識の林先生が知らない事があれば「初耳学」として認定される、という内容。まあ見せ方を変えた雑学番組で、「1年く…

なんちゃらStudio

鶴瓶「この新しいアルバム、なんて言ったっけ」 あいみょん「瞬間的シックスセンスです」 鶴瓶「そう、それな。これがすごいねん」 あいみょん「ありがとうございます」 鶴瓶「これな、全部曲聴いたんよ」 あいみょん「わあ、嬉しいです」 鶴瓶「これがな、…

法廷に出る人、出ない人

弁護士ドラマを2本見た感想。 グッドワイフ 常盤貴子主演。専業主婦になり十数年間弁護士を休業していた主人公(常盤)。旦那の検事(唐沢寿明)が不倫のスキャンダルを報じられるとともに贈収賄の疑いで逮捕。子どもたちの生活を守るために弁護士に復帰す…